ウバジャラ農場

ブラジル セアラ州

赤道から南緯3度、熱帯の極限の地に位置するウバジャラ農場。ブラジル北東部ウバジャラ市近郊に位置し、約1269ヘクタールの広さがあります。この地域は年間を通して太陽が降り注ぎ、植物の栽培に理想的な気候です。

ニュートリライト製品で使用されているビタミンCは、この農場で栽培されている数万本ものアセロラの木から収穫されます。色づく前、ビタミンC濃度が最高の状態で収穫されたアセロラの実は、農場内の施設ですぐに濃縮加工されます。

この農場の主な作物は以下の通りです。

  • アセロラ ビタミンC プラス(オールデータイプ)に使用
  • クレソン トリプルXに使用

温暖な気候と肥沃な大地と、その力を最大限に活かした農法によって、良質で健康な原料植物がつくられます。