年齢に負けない若々しさを求める人々に古くから利用されてきたハーブ「シスタンシェ」

年齢に負けない若々しさを求める人々に
古くから利用されてきたハーブ「シスタンシェ」

2017.12.12  |  カテゴリ:アンチエイジング

中国 無錫(むしゃく)にあるアムウェイボタニカルリサーチセンターでは、中国伝統の漢方をはじめとしたアジアに生息する植物に特化した研究を行っています。現在100種類以上の植物の研究をしており、その中にはメモプラスに配合されている“シスタンシェ”という植物も含まれます。

シスタンシェとは、中国のタクラマカン砂漠でベニヤナギという植物に寄生して育つハーブの一種です。シルクロードの長寿郷として知られる和田(ホータン)では「砂漠人参」と呼ばれ、砂漠の過酷な環境で年齢に負けない若々しさを求める人々に古くから利用されてきました。

「記憶力の低下」に着目したニュートリライトは、年齢に負けない若々しさを求める人々に古くから利用されてきたハーブ「シスタンシェ」を採用し、「メモプラス(シスタンシェ)」を開発しました。有機栽培された「シスタンシェ」を使用し、活性酸素吸収力の高いファイトケミカルスを豊富に配合。年齢に負けず、冴えた毎日を目指したい方をサポートします。

メモプラス(シスタンシェ)

中国 無錫(むしゃく)にあるアムウェイボタニカルリサーチセンターについて
 

こちらもオススメ

美と健康をサポートするサプリメント