目標量の約半分のDHA・EPAをたった3粒で補給

目標量の約半分のDHA・EPAを
たった3粒で補給






2017.12.26  |  カテゴリ:食生活

魚は非常に健康維持に欠かせない食品ですが、日本人の魚介類の摂取量は年々低下しています。食の欧米化が進み、特に40代、50代の減少率は顕著です。また、60代以上の魚の摂取量は若い世代と比べると高いですが、それでも以前と比べると摂取量は低下傾向にあります。

健康を維持するために、1日に必要なDHA・EPAの摂取量は、最低でも500mg※1、理想的には1000mg※2が目標量の目安といわれています。日本人の平均的な摂取量を見るとすべての世代で理想とされる目標量を大幅に下回っていることが分かります。特に若い世代は不足が顕著です。

ブレイン&ハートTM(DHA&EPA)は、1日3粒あたり、DHA 255mg、EPA 255mgで合計510mgを配合しています。つまり、たった3粒で1日の目標量(1000mg)の約1/2のDHA・EPAを手軽に補給できるのです。

この量を魚に置き換えてみると、なんとカツオのたたき約6人前※3に相当します。ニュートリライトTMのブレイン&ハートTM(DHA&EPA)は、毎日の食事だけでは不十分なDHA・EPA補給におすすめです。

ブレイン&ハートTM(DHA&EPA)


DHA・EPAやブレイン&ハートTM(DHA & EPA)についての詳細はこちら

※会員ログインが必要となります。

 

※1 ISSAL(国際脂肪酸および脂質学術研究機関)が定める1日の最低摂取目標量
※2 日本人の食事摂取基準(2010年版) にて定められているEPA及びDHAの摂取目標量
※3 日本食品標準成分表2015年版(七訂) 脂肪酸成分表編より作成。1人前を80gとした場合

こちらもオススメ

美と健康をサポートするサプリメント