スーパーベジタブル「玉ねぎ」には健康・キレイになれる秘密がいっぱい!

定番?トレンド?
今、餃子が大人気なワケ

2018.06.29  |  カテゴリ:食生活

餃子と言えば、家庭の食卓でも外食でも定番のメニュー。カレーやラーメンにならぶ国民食と言っても過言ではありません。餃子は小麦粉を原料とした皮に具材を包んだもので、焼き餃子のほか水餃子、蒸し餃子、揚げ餃子などさまざまな調理方法がありますが、日本で「餃子」と言ったときはほとんどが「焼き餃子」を表すことが多いと思います。中華料理のイメージが強い餃子ですが、中国で餃子と言うと水餃子を指すことが多く、日本の焼き餃子は、中国から入って日本で独自の進化を遂げたものと言えそうです。

日本のいわゆる「餃子」は、手のひらサイズの薄めの皮に、豚ひき肉と刻んだキャベツ、ニラ、ニンニクを包んで焼いたスタイルがベーシックなレシピとされています。キャベツではなく白菜を使う場合も多く、キャベツがサクサクした食感になるのに比べて、白菜はしっとりジューシーに仕上がるのが特徴です。シソやキムチ、チーズなどを入れたアレンジも人気ですね。

最近はこのベーシックなレシピを進化させた新しい餃子がいろいろ登場して、人気を集めています。例えばニンニクなしで野菜を増やしたヘルシー指向な餃子は女性に人気で、専門店なども登場しています。また、地域色を活かした「ご当地餃子」も日本各地でPRされています。具はもちろん、餃子をつけて食べるタレのアレンジもあるようです。旅行に行ったらその地域の餃子を楽しんでみるのもいいかもしれませんね。
 

こちらもオススメ

美と健康をサポートするサプリメント